☆相倉久人さんの本が発刊されました☆

80年代より継続するplan-Bでの相倉久人氏の毎月の公演タイトル
『相倉久人パフォーマンス・ジョッキー「重力の復権」
Performance Jockey/ Hisato Aikura “Restoration of Gravity”』

 

相倉久人のジャズ史夜話 80の物語と160の逸話

(アルテスパブリッシング、2013年)
定価:本体2400円(税別)
ISBN978-4-903951-62-1 C1073
 

相倉久人『至高の日本ジャズ全史』

(集英社新書、2012年)
定価:777円(税込)
ISBN978-4-08-720669-2

jazzshiyawac1

1355576864-2

相倉 久人(あいくら ひさと)
一九三一年生まれ、東京出身。
東京大学文学部美学美術史学
科中退。音楽評論家。大学在
学中から音楽誌にジャズ評論
を発表し、ジョン・コルトレ
ーンら国内外の著名ミュージ
シャンのステージでは司会も
務めた。知的かつ硬質な評論
で知られ、山下洋輔など若い
ミュージシャンに多大な影響
を与えている。著書に『新書
で入門 ジャズの歴史』『相
倉久人の70年代ロック&ポッ
プス教養講座』ほか多数。